【北関東】第66回全国高校軟式野球選手権大会(2021夏)

日程・結果

大会展望

近年の全国出場校が中心となり2年ぶりの北関東の代表を争う。

全国制覇9回、春の関東大会を7年ぶりに制した作新学院は、18年(第63回)以来3年ぶりの全国選手権出場を狙う。

19年(第64回)の北関東代表で、春の群馬大会を制した高崎商、17年(第62回)に全国準優勝を果たし秋の関東大会2位、春の関東大会もベスト4入りした茗溪学園も優勝争いに名乗りを上げる。

直近大会

大会決勝ベスト4
21春
関東
作新学院 2-1 桐蔭学園茗溪学園
日大三
20秋
関東
拓殖大紅陵 9-4 茗溪学園東洋大牛久
三浦学苑
19秋
関東
三浦学苑 1-0 八千代松陰茗溪学園
作新学院
19選手権
北関東
高崎商 2-0 作新学院茗溪学園
白鷗大足利
19選手権
南関東
三浦学苑 1-0 拓殖大紅陵浦和実
正智深谷
19春
関東
高崎商 4-3 慶應義塾駒場東邦
東洋大牛久
18秋
関東
作新学院 2-1 高崎商早稲田実
駒場東邦
18選手権
北関東
作新学院 4-3 前橋商茗溪学園
前橋工
18選手権
南関東
慶應義塾 5-4 栄光学園市川
花咲徳栄
18春
関東
栄光学園 7-4 法政二下館第一
東洋大牛久
17秋
関東
駒場東邦 3-0 前橋商横浜隼人
桐蔭学園
17選手権
北関東
茗溪学園 1-0 東洋大牛久高崎工
佐野日大中等
17選手権
南関東
木更津総合 4-0 慶應義塾伊奈学園
八千代松陰
17春
関東
慶應義塾 3-0 作新学院木更津総合
法政二
16秋
関東
法政二 2-1 作新学院茗溪学園
花咲徳栄・大宮ろう・
浦和ルーテル
16選手権
北関東
作新学院 3-1 茗溪学園白鷗大足利
高崎商
16選手権
南関東
拓殖大紅陵 1-0 桐蔭学園城西大川越
花咲徳栄
16春
関東
茗溪学園 2-1 高崎商早大学院
八千代松陰
15秋
関東
桐蔭学園 5-1 前橋作新学院
千葉商大付

北関東

原則無観客で開催
回戦日程
会場
試合
決勝8/4
J:COM土浦
 –
1回戦8/3
J:COM土浦
東洋大牛久 – 高崎
 8/3
J:COM土浦
並木中等 – 作新学院
スポンサーリンク

栃木

保護者、学校関係者のみ入場可
回戦日程
会場
試合
決勝7/22
ヤオハン
作新学院 10-0 佐野日大
(作新学院は2年ぶりの北関東大会出場)
準決勝7/21
ヤオハン
作新学院 5-0 文星芸大付
 7/21
ヤオハン
白鷗大足利 1-3 佐野日大

群馬

原則無観客で開催
回戦日程
会場
試合
決勝7/24
小倉クラッチ
高崎商 1-4 高崎
(13回タイブレーク)
(高崎は初優勝、6年ぶり2回目の北関東大会出場)
準決勝7/22
小倉クラッチ
高崎商 8-1 桐生
(7回コールド)
 7/22
小倉クラッチ
高崎 7-0 前橋
(8回コールド)
2回戦7/18
伊勢崎
高崎工 0-9 桐生
(7回コールド)
 7/18
伊勢崎
高崎 3-1 太田
 7/17
金古
高崎商 4-1 東農大二
 7/17
金古
前橋商 1-2 前橋
1回戦7/13
金古
前橋工 1-8 東農大二
(8回コールド)
 7/13
金古
前橋育英 4-12 太田
(7回コールド)
 7/11
貝沢
前橋工 – 東農大二
(雷雨ノーゲーム)
 7/11
貝沢
前橋商 8-6 桐生工
 7/10
金古
高崎工 10-0 桐生第一
(5回コールド)
 7/10
金古
館林 3-4 桐生
 7/10
金古
前橋育英 – 太田
(雷雨ノーゲーム)

茨城

無観客で開催。保護者のみ入場可
回戦日程
会場
試合
A代表
決定戦
7/22
光と風の丘
茗溪学園 2-3 東洋大牛久
(東洋大牛久は4年ぶりの北関東大会出場)
B代表
決定戦
7/22
光と風の丘
並木中等 2-1 下館第一
A
2回戦
7/18茗溪学園 10-0 竜ヶ崎第一
(5回コールド)
 7/18東洋大牛久 9-3 水戸工
B
2回戦
7/19並木中等 1-0 土浦日大
(延長12回)
 7/19下館第一  3-2 霞ヶ浦
A
1回戦
7/16竜ヶ崎第一 7-6 水城
(延長12回)
 7/16土浦日大中等 2-9 水戸工
(7回コールド)
B
1回戦
7/17古河中等 0-4 土浦日大
 7/17下館第一 14-2 土浦第一
(7回コールド)
 

7/17

霞ヶ浦 17-0 水戸啓明
(5回コールド)

>他地区の予選をチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました