【西東北】第66回全国高校軟式野球選手権大会(2021夏)

日程・結果

大会展望

2020年から地区割が変更され、今大会が初めての開催となる。青森、秋田、山形の3県で代表校1枠を争う。

秋田は第64回大会代表で秋・春の県大会を連覇した能代に実力があるが、春にはその能代と延長12回まで互角に戦った秋田工にも勝機がある。

山形の羽黒は秋の東北大会で準優勝、春の東北1回戦・盛岡商戦では相沢、加藤のノーヒットリレーを達成している。

青森は春優勝の弘前工、秋優勝の五所川原第一などが第50回(2005)東奥義塾以来の県勢代表を狙う。

直近大会

大会決勝ベスト4
21春
東北
仙台育英 2-0 専大北上弘前工
羽黒
20秋
東北
専大北上 1-0 羽黒五所川原第一
能代
20夏
東北
専大北上 7-0 仙台工秋田工
五所川原第一
19秋
東北
中止
19選手権
北東北
能代 5-4 秋田工一関第一
弘前工
19選手権
南東北
仙台商 6-1 平工羽黒
仙台工
19春
東北
八戸工 6-3 能代工仙台二
弘前工
18秋
東北
弘前工 1-0 秋田商仙台育英
専大北上
18選手権
北東北
能代 4-0 むつ工専大北上
盛岡商
18選手権
南東北
仙台商 3-0 仙台工羽黒
平工
18春
東北
能代 3-1 仙台商平工
専大北上
17秋
東北
仙台商 2-1 羽黒秋田商
平工
17選手権
北東北
専大北上 4-3 秋田商弘前工
むつ工
17選手権
南東北
仙台商 1-0 東北学院羽黒
平工
17春
東北
羽黒 5-4 能代五所川原第一
専大北上
16秋
東北
秋田工 10-4 平工羽黒
専大北上
16選手権
北東北
能代 3-0 秋田工専大北上
五所川原第一
16選手権
南東北
仙台商 3-0 仙台育英羽黒
平工
16春
東北
羽黒 1-0 秋田商専大北上
仙台商
15秋
東北
秋田商 1-0 専大北上仙台商
気仙沼

西東北

組合せ抽選:2021年7月日
回戦日程
会場
試合
決勝7/29
はるか夢
 –
1回戦7/28
はるか夢
五所川原第一 – 能代
 7/28
はるか夢
むつ工 – 羽黒

青森

組合せ抽選:2021年6月日
回戦日程
会場
試合
代表
決定戦
7/4
八戸長根
むつ工 4-2 弘前工
(延長13回)
 7/4
八戸長根
五所川原第一 20-0 八戸北
(5回コールド)
1回戦7/3
八戸長根
むつ工 10-0 弘前
(6回コールド)

秋田

組合せ抽選:2021年6月22日
無観客で開催(保護者のみ入場可)
回戦日程
会場
試合
決勝7/6
八橋
能代 4-3 秋田
(13回タイブレーク、能代は2年ぶりの優勝)
準決勝7/3
八橋
能代 2-1 秋田商
 7/3
八橋
秋田 9-4 秋田工
1回戦7/2
八橋
秋田商 2-1 本荘
 7/2
八橋

能代科学技術 8-9 秋田
(延長10回)

>他地区の予選をチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました