【東中国】第66回全国高校軟式野球選手権大会(2021夏)

中国

大会展望

岡山、鳥取、島根の3県で代表を争うが、過去7大会連続で岡山勢が全国に出場している。

春の岡山大会を制し中国大会も準優勝した倉敷工は2017年(第62回)、2019年(第64回)と東中国決勝で涙を飲んでいる。今年に懸ける思いは強い。春の県大会準優勝で前回代表の矢掛、シードの玉島や総社、春は連合で4強入りした井原など強豪が並ぶ。

鳥取は秋の県大会で36年ぶりの優勝を果たし、春も優勝した米子工、2季連続準優勝の八頭などが代表を争う。島根は6月の県総体を制した浜田が有力。

直近大会

大会決勝スコアベスト4
21春中国広大福山 1-0 倉敷工広島商
広島大附
19秋中国
(親善)
浜田 3-0 倉敷工田布施農工
鳥取西
19選手権
東中国
矢掛 2-1 倉敷工玉島
新見
19選手権
西中国
崇徳 4-0 田布施農工広島商
柳井商工
19春中国崇徳 2-1 矢掛浜田
倉敷工
18秋中国
(親善)
浜田 2-1 倉敷工井原
鳥取西
18選手権
東中国
井原 8-0 関西新見
米子西
18選手権
西中国
広島新庄 4-1 小野田工広島商
柳井商工
18春中国倉敷工 3-0 井原崇徳
玉島
17選手権
東中国
玉島 4-2 倉敷工井原
米子西
17選手権
西中国
崇徳 3-0 柳井商工広島新庄
小野田工
17春中国井原 8-1 倉敷工鳥取西
崇徳
16秋中国
(親善)
井原 3-1 柳井商工広島学院
県立広島
16選手権
東中国
井原 4-1 新見
矢掛
16選手権
西中国
柳井商工 2-1 県立広島崇徳
田布施農工
16春中国新見 4-3 岡山学芸館米子西
浜田
15秋中国
(親善)
中止
スポンサーリンク

東中国

回戦日程
会場
試合
決勝8/4
米子市民
 –
準決勝8/2
米子市民
 –
 8/2
米子市民
 –
1回戦8/1
米子市民
 –
 8/1
米子市民
 –
 8/1
米子市民
 –
 8/1
米子市民
 –

岡山

回戦日程
会場
試合
A代表
決定戦
7/22
岡山県営
玉島 6-0 井原
A
2回戦
7/20
岡山県営
玉島 17-0 真庭
(5回コールド)
 7/20
岡山県営
津山工 3-5 井原
A
1回戦
7/17
岡山県営
勝山 0-6 津山工
B代表
決定戦
7/22
岡山県営
総社 3-1 岡山学芸館
B
2回戦
7/20
福田公園
総社 10-4 関西
 7/20
福田公園
岡山理大附・岡山商大附・勝間田 1-8 岡山学芸館
(7回コールド)
B
1回戦
7/18
岡山県営
興譲館 4-11 岡山理大附・岡山商大附・勝間田
(8回コールド)
C代表
決定戦
7/22
岡山県営
倉敷工 6-1 矢掛
C
2回戦
7/21
福田公園
倉敷工 10-0 新見
(6回コールド)
 7/21
福田公園
高松農 5-7 矢掛
C
1回戦
7/18
岡山県営
高松農 8-7 瀬戸南
(延長10回)
スポンサーリンク

鳥取

全試合無観客で開催(加盟校教職員、部員、保護者、OB会で、応援団名簿に記載し提出があった場合は認める)
回戦日程
会場
試合
決勝7/23
用瀬
米子工 1-5 鳥取工
3決7/23
用瀬
境 4-10 米子西
準決勝7/22
ヤマタ
米子工 23-7 境
(5回コールド)
 7/22
ヤマタ
鳥取西 1-8 鳥取工
(7回コールド)
1回戦7/18
美保
鳥取西 6-2 米子西
 7/18
美保
鳥取工 8-0 八頭
(7回コールド)
 7/17
美保
米子工 31-3 米子北斗
(5回コールド)
 7/17
美保
境 9-7 米子東

島根

回戦日程
会場
試合
決勝7/11
浜田
浜田 19-0 隠岐水産

 

>他地区の予選をチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました