四国

四国四国

近年は活動校の減少が著しい四国地区。

近年は愛媛の新田が頭一つ抜けた成績を残しており、第55回(2010)、第58回(2013)で全国準優勝を果たしている。松山商は第32回大会(1987)で全国制覇の経験もある。

草創期は多数の全国出場を果たしていた徳島だが、近年は富岡東(2011)を最後に出場がない。

長らく全国出場がなかった香川は、第62回大会(2017)で四国学院大香川西が県勢悲願の初出場を果たした。

高知には現在、活動しているチームはない。

全国大会出場枠数1
選手権地区割四国(徳島、香川、愛媛、高知)
開催大会選手権、秋季

近年大会の参加校

鳴門
富岡東
香川誠陵
新田
松山商
三崎

過去大会一覧

大会決勝スコアベスト4
20秋松山商 6-2 富岡東・鳴門香川誠陵
19秋松山商 6-5 富岡東-
19選手権新田 5-1 富岡東-
18秋松山商 6-1 富岡東香川誠陵
18選手権松山商 13-0 香川誠陵鳴門
17秋松山商 6-1 富岡東香川誠陵
17選手権四国学院大香川西高 4-2 新田富岡東
16秋松山商 4-2 四国学院大香川西高知中央
富岡東
16選手権新田 3-0 四国学院大香川西高知中央
富岡東
15秋香川西 2-1 新田高知中央
富岡東

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました