【四国】第67回全国高校軟式野球選手権大会(2022夏)

#第67回全国高校軟式野球選手権 四国四国
代表校
松山商
(2年連続27回目)

大会展望

香川、徳島、愛媛の3県で四国代表を争う。

6月中に予選が開催された香川は、香川誠陵が2年連続で四国大会に進出。昨年、あと一歩のところまで肉薄した全国の出場権を掴み取れるか。

愛媛は秋の四国大会を9年ぶりに制した新田が優位。昨年の代表校・松山商があとを追う。

直近大会

大会決勝スコアベスト4
21秋新田 9-0 香川誠陵富岡東・鳴門
21選手権松山商 1-0 香川誠陵富岡東・鳴門
20秋松山商 6-2 富岡東・鳴門香川誠陵
19秋松山商 6-5 富岡東-
19選手権新田 5-1 富岡東-
18秋松山商 6-1 富岡東香川誠陵
18選手権松山商 13-0 香川誠陵鳴門
17秋松山商 6-1 富岡東香川誠陵
17選手権四国学院大香川西高 4-2 新田富岡東
16秋松山商 4-2 四国学院大香川西高知中央
富岡東
16選手権新田 3-0 四国学院大香川西高知中央
富岡東
15秋香川西 2-1 新田高知中央
富岡東
スポンサーリンク

四国

回戦日程
会場
試合
決勝8/7
新居浜市営
松山商 11-9 富岡東
(松山商は2年連続27回目の優勝)
1回戦8/6
新居浜市営
香川誠陵 2-4 松山商

香川

回戦日程
会場
試合
決勝6/26
決勝
香川誠陵 8-1 大手前丸亀
(香川誠陵は2年連続3回目の優勝)
1回戦6/25
1回戦
農業経営 0-7 香川誠陵

徳島

回戦日程
会場
試合
決勝7/9
鳴門市営
富岡東
(富岡東は5年ぶりの優勝)

愛媛

回戦日程
会場
試合
決勝7/20
マドンナ
新田 1-4 松山商
(松山商は2年連続7回目の優勝)
1回戦7/18
マドンナ
三崎 0-6 松山商

#第67回全国高校軟式野球選手権 出場校

>>他地区の予選一覧をチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました